お問い合わせ サイトマップ
大阪大学中之島センター
「平成の適塾・懐徳堂」として地域の発展に寄与し、さらに世界文化に貢献する知的情報の発信と交流のフロンティアを目指します。
施設案内・予約案内
ご利用にあたって
特免
予約状況
予約申し込み
臨時託児室
施設案内
News
お支払いについて
公開講座とイベントのご案内
アクセスマップ
お問いわせ
よくある質問(FAQ)
ダウンロード
リンク集
スタッフ
サービス案内
TV会議システムについて
大阪大学の方へ
中之島センターについて
将来のビジョン
主な機能と事業
ご挨拶
施設の紹介
イベント
大阪大学中之島センターでは、教育プログラムをはじめ、さまざまなイベントを行っています。

2004年10月からは、朝日カルチャーセンターとの共同事業で「Handai-Asahi 中之島塾」を発足させました。大阪大学が取り組んでいるユニークな研究の成果をわかりやすく紹介します。

ご興味のある方は、是非ご参加ください。
 
※一部、参加者を限定させていただくものもございますので、予めご了承下さい。

中之島センターで配布しております公開講座のチラシについては
こちらからダウンロードできます。

施設利用月  (HP)
日付施設名名称詳細
12/01
(金)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他2017年度中之島ワークショップ 金融工学・数理計量ファイナンスの諸問題 20172017年度中之島ワークショップ
金融工学・数理計量ファイナンスの諸問題 2017

◆主催:
大阪大学 数理・データ科学教育研究センター
金融・保険部門
◆詳細・お問い合せは下記のHPをご覧ください。
2017年度中之島ワークショップHP
12/02
(土)
講義室507(72名)Handai-Asahi中之島塾 10:30 〜 12:00Handai-Asahi中之島塾

ここまで進んだ大腸の外科治療

講師:
水島恒和
(大阪大学大学院医学系研究科教授)

◆お問合せ:
朝日カルチャーセンター
Tel:06-6222-5224
詳細はこちら
http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/handai-asahi
12/02
(土)
講義室507(72名)Handai-Asahi中之島塾 14:30 〜 16:00Handai-Asahi中之島塾

“あたま” と“からだ” の鍛え方・整え方
〜part1 からだを変える

講師:
七五三木 聡
(大阪大学大学院医学系研究科准教授)

◆お問合せ:
朝日カルチャーセンター
Tel:06-6222-5224
詳細はこちら
http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/handai-asahi
12/02
(土)
講義室201(54名)大阪大学法律相談部 法律相談 検討室
12/02
(土)
多目的室607(20名)大阪大学法律相談部 法律相談 相談室
12/03
(日)
講義室301(75名) 他シンポジウム「〈具体〉再考 第2回」シンポジウム
<具体>再考
第2回 1930年代の前衛

瀧口修造の [物体] 接触 写真 幾何学
光田 由里
(美術評論家、DIC 川村記念美術館 学芸課長)

瑛九は現実をいかに捉えようとしたか
大谷 省吾
(東京国立近代美術館 美術課長)

吉原治良の「物質」をめぐる思考
加藤 瑞穂
(大阪大学総合学術博物館 招へい准教授)

◆主催: 大阪大学総合学術博物館
◆定員: 60 名 聴講無料、事前申込不要、当日先着順(13:15 より整理券配布)
◆お問い合わせ: 大阪大学総合学術博物館
TEL : 06−6850−6715
URL :
http://www.museum.osaka-u.ac.jp/
12/03
(日)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)ヤング公開スクール
12/03
(日)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)第15回こどものための歌とことばのお楽しみ会
12/04
(月)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他平成29年度適塾記念講演会平成29年度
大阪大学適塾記念講演会

【講演1】
「高温超伝導と未来社会:実学と虚学のはざまにて」
田島節子
(大阪大学大学院理学研究科教授)

【講演2】
「目指すべき社会を考える:経済思想史の視点から」
堂目卓生
(大阪大学大学院経済学研究科教授)

◆定員:190名
◆申込締切:11月28日(火)
◆申込方法:
・WEB:申込フォームより
お申し込みください。
・FAX:06-6850-5015
(以下の内容をご記入の上、送信ください)
氏名(フリガナ)、住所、電話番号、FAX番号、E-mail アドレス

※WEB、FAXからお申込みいただけない場合は、FAX申込と同様の内容をご記入の上、
sympo-info@tekijuku.osaka-u.ac.jpまで送信ください。

◆お問合せ:
適塾記念会事務局
〒560-0043 豊中市待兼山町1-13
(大阪大学会館内 大阪大学適塾記念センター)
電話:06-6850-5016
FAX:06-6850-5015
E−mail:sympo-info@tekijuku.osaka-u.ac.jp
URL:
http://www.tekijuku.osaka-u.ac.jp
12/05
(火)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)「植・食、健康」シンポジウム
12/06
(水)
講義室507(72名)IPrismセミナー:竹中俊子教授講演会大阪大学知的財産センターIPrism 研究会
竹中 俊子 教授講演会
ワシントン大学ロースクール教授
慶応義塾大学大学院法務研究科教授、
Seed IP Group オブカウンセル
名取法律事務所 客員米国弁護士

演題
特許権の基本概念再考:オープンイノベーション世代の第二の特許制度

◆参加費:2000円(当日支払いのみ) ※要事前申込
◆申込方法:@氏名、A所属、B連絡先を明記の上、11/29(水)迄に以下事務局宛に申込下さい。
◆参加申込・お問い合わせ:
大阪大学知的財産センター事務局
E-Mail: ipjim@iprism.osaka-u.ac.jp
12/08
(金)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他相談支援部門主催 公開講演会  「インクルーシブ社会に向けた障害者支援の新たな展開 –国内外の動向を踏まえて」大阪大学キャンパスライフ健康支援センター公開講演会
共生社会に向けた障がい者支援の新たな展開
−国際的潮流を読み解く−

講師:石川 准
静岡県立大学 国際関係学部 教授
国連障害者権利委員会 委員
内閣府障害者政策委員会 委員長
視覚障害 当事者

◆参加費:無料 先着順
◆定員180名  要申込
◆お申込方法:ご所属、ご役職等、お名前、連絡先メールアドレス(当日連絡の取れるもの)、障がい等で当日特別な配慮を必要とする方は、その内容をご記入のうえ、件名を「石川先生講演会申込み」として下記へメールでお申込みください。
◆お申込先・お問合せ:
大阪大学キャンパスライフ健康支援センター相談支援部門
E-mail:info@sccl.osaka-u.ac.jp
HP:
http://www.sccl.osaka-u.ac.jp/
12/09
(土)
多目的室605(8名)『信頼研究の学際化』原稿検討会
12/09
(土)
講義室301(75名)大阪大学法律相談部 法律相談 検討室
12/09
(土)
多目的室403(12名)大阪大学法律相談部 法律相談 相談室
12/09
(土)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)第9回 関西循環器薬剤師研究会
12/10
(日)
講義室703(105名)KSCC統合的心理療法セミナー
12/10
(日)
講義室201(54名)子どもの安全研修会
12/10
(日)
講義室507(72名)生き方死に方を考える社会フォーラム公開シンポジウム「中高年・高齢男性の生き方再考」
12/10
(日)
9F 会議室2(16名) 他大阪大学歯科理工学教室同門会
12/10
(日)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)第2回 ブレイクスルー総会
12/11
(月)
講義室702(60名)情報処理学会 連続セミナー 遠隔会場
12/14
(木)
9F 会議室1(16名) 他関西海事教育アライアンス シンポジウム
12/16
(土)
講義室406(72名)大阪大学法律相談部 法律相談 検討室
12/16
(土)
講義室303(42名)大阪大学法律相談部 法律相談 相談室
12/16
(土)
9F 会議室2(16名)南アジア研究会(関西)
12/17
(日)
9F 会議室2(16名) 他平成29年度 第3回大阪母性衛生学会役員会
12/22
(金)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)空気調和・衛生工学会 近畿支部 特別講演会 空気調和・衛生工学会
100周年記念シンポジウム(近畿支部)

「空気調和・衛生工学のフロンティア:今後100 年の展望」

@ 持続可能代謝系都市を主導する空衛技術者
水野 稔 (大阪大学 名誉教授)

A コミッショニングで100年建築を創る
吉田 治典(京都大学 名誉教授)

B ヒートアイランド対策技術の展望
〜クリマアトラスと気候変動適応策〜
森山 正和(摂南大学)

C 都市に眠る熱エネルギー資源の活用
中尾 正喜(大阪市立大学)

D これからの湿気と建物・人との関わりあい
鉾井 修一(京都大学)

E 蓄熱式空調システムの現状と将来
相良 和伸(四国職業能力開発大学校)

◆主催 :(公社) 空気調和・衛生工学会 近畿支部
◆協賛 : 一般社団法人 建築設備技術者協会 近畿支部
◆定員 : 120 名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
◆受講料 : 無料
◆申込方法 : 参加ご希望の方は、下記の近畿支部ホームページからお申込み下さい。申込受付後、受講票をメール致します。
◆問合せ先 :(公社) 空気調和・衛生工学会近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 南港ATC/ITM 棟11 階
電話 06-6612-8857
FAX 06-6616-7098
Email : office@kinki-shasej.org
◆詳細・お申込はHP をご覧ください。
近畿支部ホームページ  
http://kinki-shasej.org/
12/23
(土)
講義室702(60名)マウスガード製作ならびにサーモフォーミング講習会
12/23
(土)
講義室201(54名)モンゴル研究会12月例会
12/23
(土)
多目的室605(8名) 他学研プライムゼミLIVE東大教室[日本史]冬期講座
12/23
(土)
講義室404(36名)数理保健学特講演習
12/23
(土)
講義室405(36名)日本オペレーションズ・リサーチ学会関西支部講演会
12/23
(土)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他日本物理学会大阪支部公開シンポジウム日本物理学会大阪支部
2017年度 公開シンポジウム

「量子力学 90 年」

「物性物理とトポロジー」
越野 幹人 先生
(大阪大学・理学研究科)

「素粒子の質量生成の謎に迫るヒッグス粒子」
丸 信人 先生
(大阪市立大学・理学研究科)

「超ひも理論と量子力学の宿題」
橋本 幸士 先生
(大阪大学・理学研究科)

「アインシュタインは量子力学の何に反対したのか?」
佐藤 文隆 先生
(京都大学名誉教授・元 甲南大学教授)

◆主催:日本物理学会大阪支部
◆後援: 日本物理教育学会近畿支部、
大阪府教育委員会、兵庫県教育委員会、
和歌山県教育委員会、大阪市教育委員会
◆定員: 190 名
◆参加費: 無料
◆対象: 主として高校生等や一般の方
◆お申込方法: 下記のHP よりお申し込みください。
◆詳細・お申込はHP をご覧ください。HP 
http://www.osaka.jps.or.jp/sympo2017/
12/24
(日)
多目的室605(8名) 他学研プライムゼミLIVE東大教室[日本史]冬期講座
12/27
(水)
講義室602(30名)まちみちコミュニケーション研究会
12/28
(木)
多目的室605(8名)P4C Meeting
トップページへ ページの先頭へ戻る
Copyrightc2005 Osaka University Nakanoshima Center All Rights Resereved.