お問い合わせ サイトマップ
大阪大学中之島センター
「平成の適塾・懐徳堂」として地域の発展に寄与し、さらに世界文化に貢献する知的情報の発信と交流のフロンティアを目指します。
施設案内・予約案内
ご利用にあたって
特免
予約状況
予約申し込み
臨時託児室
施設案内
News
お支払いについて
公開講座とイベントのご案内
アクセスマップ
お問いわせ
よくある質問(FAQ)
ダウンロード
リンク集
スタッフ
サービス案内
TV会議システムについて
大阪大学の方へ
中之島センターについて
将来のビジョン
主な機能と事業
ご挨拶
施設の紹介
イベント
大阪大学中之島センターでは、教育プログラムをはじめ、さまざまなイベントを行っています。

2004年10月からは、朝日カルチャーセンターとの共同事業で「Handai-Asahi 中之島塾」を発足させました。大阪大学が取り組んでいるユニークな研究の成果をわかりやすく紹介します。

ご興味のある方は、是非ご参加ください。
 
※一部、参加者を限定させていただくものもございますので、予めご了承下さい。

中之島センターで配布しております公開講座のチラシについては
こちらからダウンロードできます。

施設利用月  (HP)
日付施設名名称詳細
10/01
(火)
講義室405(36名)AMED橋渡し研究戦略的推進プログラム 大阪大学拠点 異分野融合型研究シーズ公募説明会
10/02
(水)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他第51回大阪大学公開講座第51回大阪大学公開講座
テーマ
「次世代研究者と拓く共創社会」

1:10月2日(水)
資本主義とお金の未来 
大学院経済学研究科・准教授
安田 洋祐

◆お問合せ:
大阪大学共創推進部・社学共創課 公開講座 担当
Eメール:kyousou-syagaku-syakyou@office.osaka-u.ac.jp
(土日祝、8月13日(火)〜16日(金)を除く9時〜17時。)
◆詳細はHPをご覧ください。
大阪大学公開講座HP
10/03
(木)
講義室201(54名)教育訓練プログラム開発事業パイロット授業
10/06
(日)
9F 会議室2(16名)古時計クラブ 月例会
10/07
(月)
講義室304(102名) 他2025EXPOシンポジウム(仮称)
10/08
(火)
講義室703(102名)関西スマートセルフォーラム
10/08
(火)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他第51回大阪大学公開講座第51回大阪大学公開講座
テーマ
「次世代研究者と拓く共創社会」

2:10月8日(火)
自分を認識し、自分を作り出す脳
先導的学際研究機構・特任准教授
守田 知代


◆お問合せ:
大阪大学共創推進部・社学共創課 公開講座 担当
Eメール:kyousou-syagaku-syakyou@office.osaka-u.ac.jp
(土日祝、8月13日(火)〜16日(金)を除く9時〜17時。)
◆詳細はHPをご覧ください。
大阪大学公開講座HP
10/09
(水)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)パラダイムシフトの発想2019SIR シンポジウム
パラダイムシフトの発想2019

講演1 :
「知財パラダイムシフト〜儲かる知財への進化〜」
玉井誠一郎(SIR 会長兼理事長)

(事例紹介)
田中 好郎(
株式会社オクト代表取締役社長)
仲村恵美子
((一社) トランザクショナルアナリシス協会理事長)

講演2 :
「世界最初の、国民の立場からのマネー論
〜従来の通貨論は、全部、政府からのものだった〜」
吉田 繁治
(SIR 理事、システムズリサーチ代表)

講演3 :
「がん治療最前線〜理想のがん治療をめざして〜」
松浦 成昭
(大阪国際がんセンター総長、
大阪大学医学研究科特任教授)

<交流会>17:00 〜
9F レストラン(リーガロイヤルホテル直営)
にて講演者を囲む情報交流会

◆定員: 200 名 
※先着順 (交流会50 名 先着順)
◆参加費: 無料 
(交流会 会費5000 円(会員3000 円))
◆申込方法: 講演会及び交流会申し込みは、
下記受付専用又は協会HP 講演会申し込みから先着順
受付専用( https://bit.ly/ipbrand2019 )
協会HP( https://www.ipbrand.org/ )
◆お問合せ: 公益社団法人知財登録協会
E-Mail: staff@ipbrand.org
◆詳細はHP をご覧ください。 
公益社団法人知財登録協会HP
10/10
(木)
講義室201(54名)教育訓練プログラム開発事業パイロット授業
10/11
(金)
講義室301(75名)キルギスビジネス交流会
10/11
(金)
講義室201(54名)ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム センサー・デバイス研究会センサー セミナー
〜初めてセンサーを使う・作る・知る〜

センサーを知るその構造と機能
初心者が分かる基礎・原理
世界には1兆個を超えるセンサーがあるとされます。日本は市場の50%を占めるセンサー王国であり、私たちの周りで働くセンサーが社会を豊かなものにしています。今回のセミナーでは、センサーの基礎・原理から実用化の事例までを学びます。

●ナノテクノロジープラットフォーム事業の紹介

●「見えない光で安全管理」
田中秀和
(大阪大学産業科学研究所)

●「味と匂いを測る」
矢田部塁
(九州大学大学院システム情報科学研究院)

●「我々の健康を見守る電子の鼻」
田畑仁 
(東京大学大学院工学系研究科)

●「皮膚のようにソフトな圧力センサー」
関野徹 
(大阪大学産業科学研究所)

●名刺交換・技術相談

◆主催: ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
◆対象者: 企業・大学・公的機関の方
◆定員: 60 名 ※事前申し込みが必要です。
◆申込方法: 専用申込フォーム よりお申込みください。
◆詳細はHP をご覧ください。
分子・物質合成プラットフォームHP
10/11
(金)
講義室201(54名)ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム センサー・デバイス研究会(事前研修)
10/11
(金)
講義室201(54名)ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム センサー・デバイス研究会(利用相談会)
10/12
(土)
講義室201(54名)K.I.S.S.定例会
10/12
(土)
講義室602(30名) 他全国国公立6年制薬学生ワークショップ
10/12
(土)
講義室201(54名)大阪大学法律相談部定例相談 検討室
10/12
(土)
講義室405(36名)大阪大学法律相談部定例相談 相談室
10/13
(日)
講義室404(36名)舌診と口腔機能セミナー 起承転結シリーズ 舌から解る生活習慣と口腔疾患の病態と対応
10/16
(水)
講義室702(60名)知財管理業務マニュアル作成ワークショップ大阪発明協会知的財産セミナー
知財管理業務ワークショップ
協力:WIS 知財コンシェル

知的財産管理の業務マニュアル作成術

講師:
吉田さつき 氏
(WIS 知財コンシェル株式会社 代表)


<お問合せ先>
一般社団法人大阪発明協会
 
電話:06−6479−1926(直)
FAX :06−6479−3930
mail : kensyu@jiiiosaka.jp

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.jiiiosaka.jp/
10/17
(木)
講義室201(54名)教育訓練プログラム開発事業パイロット授業
10/17
(木)
講義室301(75名)第12回適塾講座第12回 適塾講座
【テーマ】
「おおさかの街に生きる愉しみ−音楽と変容する大大阪/おもろいこと言いと出版/適塾の青春−」

A 令和元年10月17日(木)
18時30分〜20時00分
(受付開始時間:18時00分)
「大阪で本をつくるたのしさ、むずかしさ」
中島淳
(編集集団140B代表取締役)

コーディネーター
橋爪 節也
(大阪大学共創機構社学共創本部教授)

◆お問合せ:
大阪大学共創推進部・社学共創課 適塾講座 担当
 Eメール:sympo-info★tekijuku.osaka-u.ac.jp 
(★を@に変えてください)
(土日祝、8月13日(月)〜15日(水)を除く9時〜17時。)
◆詳細・お申し込みはHPをご覧ください。
大阪大学適塾記念センターHP
10/18
(金)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他プロジェクトマネジメント学会関西支部秋期シンポジウムプロジェクトマネジメント学会 関西支部
2019 年度秋季シンポジウム

特別講演1  
「レビューの基本と効果的な実践方法」
千葉工業大学 社会システム科学部 教授 
小笠原 秀人 氏
特別講演2  
「DX 時代に必要なPM コンピテンシー 
〜どう変わる? どう獲得する? 〜」
神庭PM 研究所 研究所長、
PMI North East Asia Region Mentor、
PMI 日本支部 監事 
神庭 弘年 氏

第2部 交流会( 懇親会) 17:15 〜 19:00  
場所: 大阪大学 中之島センター 6 階多目的室 607

◆参加費:
◎シンポジウム: 会員 無料、非会員 1,000 円、 学生 無料
◎交流会は一律 4,000 円
◆申込方法: お申込みはPM 学会関西支部ホームページから
事前参加申込みは、10 月17 日17:00 まで受け付けています。
定員になり次第締切らせて頂きます。
◆問合せ先: 一般社団法人PM学会関西支部事務局  
担当: 市田 多加雄 E-Mail: ichidat@nttdata-kansai.co.jp
◆お申込・詳細: 一般社団法人PM学会関西支部 url:
https://www.spm-hq.jp/committee/kansai/
10/19
(土)
講義室201(54名)SAAJ近畿支部システム監査勉強会
10/19
(土)
講義室405(36名)大阪大学法律相談部定例相談 検討室
10/19
(土)
多目的室607(20名)大阪大学法律相談部定例相談 相談室
10/19
(土)
9F 会議室1(16名)第22回 異業種交流会
10/20
(日)
講義室702(60名) 他(財)全日本情報学習振興協会 認定試験
10/20
(日)
講義室703(102名)(財)全日本情報学習振興協会 認定試験 (財)全日本情報学習振興協会 認定試験

第2回 マイナンバー保護士認定試験
第2回 認定ハラスメント相談員試験

◆試験に関するお問合せ
 TEL03-5276-0030
◆詳細・お申し込みはHPをご覧ください。
全日本情報学習振興協会HP
10/20
(日)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他医療安全実践教育研究会 第6回学術集会
10/21
(月)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他第51回大阪大学公開講座第51回大阪大学公開講座
テーマ
「次世代研究者と拓く共創社会」

3:10月21日(月)
おいしさの科学
〜匂いがあるのに匂わない?
普段は気づきにくい嗅覚の重要性〜
大学院生命機能研究科・准教授
竹内 裕子


◆お問合せ:
大阪大学共創推進部・社学共創課 公開講座 担当
Eメール:kyousou-syagaku-syakyou@office.osaka-u.ac.jp
(土日祝、8月13日(火)〜16日(金)を除く9時〜17時。)
◆詳細はHPをご覧ください。
大阪大学公開講座HP
10/23
(水)
講義室302(42名)SMU マスタークラス
10/23
(水)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他第51回大阪大学公開講座第51回大阪大学公開講座
テーマ
「次世代研究者と拓く共創社会」

4:10月23日(水)
お寺と神社で助かる防災?
〜科学技術と地域資源による安心・安全社会〜
大学院人間科学研究科・教授
稲場 圭信


◆お問合せ:
大阪大学共創推進部・社学共創課 公開講座 担当
Eメール:kyousou-syagaku-syakyou@office.osaka-u.ac.jp
(土日祝、8月13日(火)〜16日(金)を除く9時〜17時。)
◆詳細はHPをご覧ください。
大阪大学公開講座HP
10/24
(木)
講義室201(54名)教育訓練プログラム開発事業パイロット授業
10/25
(金)
講義室703(102名)第322回電気材料技術懇談会 特別講演会
10/26
(土)
9F 会議室2(16名)モンゴル研究会10月例会
10/26
(土)
講義室404(36名)数理保健学特講演習
10/26
(土)
講義室406(72名)大阪大学法律相談部定例相談 検討室
10/26
(土)
講義室302(42名)大阪大学法律相談部定例相談 相談室
10/26
(土)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名)第9回公開フォーラム日本タイクラブ
第9回公開フォーラム
タイは私をなぜ虜にしたのか?
テーマ タイのかたち

[コメンテーター]
・川嶋 辰彦
(学習院大学名誉教授)
・柴田 直治
(近畿大学国際学部教授)
・野津 隆志  
(兵庫県立大学政策科学研究所教授)

[コーディネーター・趣旨説明]
・赤木 攻
(日本タイクラブ代表)
 
[総合司会・フォーラム司会進行]
・木本 壽美恵
(日本タイクラブ筆頭副代表)

◆参加費: 書籍付きの場合 4,000 円、 書籍なしの場合 2,000 円
参加費は当日お支払いください。
 ※ 書籍〔赤木攻著『タイのかたち』〕は割引価格です。いずれもお土産あり
◆お申込方法: お申込みは、住所・氏名・電話番号・書籍希望の有無を添えて、メールでお申込みください。
◆お問合せ・お申込先:
日本タイクラブ 事務局 
メール: nihonthaiclub@gmail.com 
◆詳細は日本タイクラブのHPをご覧ください。
   HP URL:
https://nihon-thaiclub.jimdofree.com/ 
10/27
(日)
講義室301(75名)国際安全保障フォーラム・イン・関西 2019
10/30
(水)
講義室702(60名)新しいまちづくりみちづくりのための研究会
10/31
(木)
講義室201(54名)教育訓練プログラム開発事業パイロット授業
10/31
(木)
10F 佐治敬三メモリアルホール(192名) 他第6回 建築構造用鋼材と利用技術セミナー 第6回
「建築構造用鋼材と利用技術セミナー」

●基調講演
神戸大学大学院工学研究科建築学専攻 教授
田中  剛

●サブマージアーク溶接による先組ビルトHの溶接部性能と梁端接合部の塑性変形能力 
( 先組みビルトH梁のサブマージアーク溶接施工ガイドブック解説)
BH研究会 幹事
(JFEスチール褐嚶゙技術部建築技術室 部長)
藤沢 清二

●リサイクル性を考慮した鉄鋼製品の環境負荷計算法とISO/JIS 規格化
建設環境研究会 委員長
(叶_戸製鋼所鉄鋼事業部門 技術総括部 担当部長)
山本 裕基

●冷間成形角形鋼管の溶接・加工品質向上と施工合理化について(その2)
ボックスコラム委員会 幹事
(日本製鉄褐嚶゙開発技術部 建築建材技術室 上席主幹)
澤泉 紳一

●建研・国総研における鉄骨造建築物に関する最近の研究
国立研究開発法人建築研究所国際地震工学センター主任研究員
伊藤 麻衣

◆定員: 144 名(要申込)
◆受講料: 無料
◆お問合せ: 一般社団法人日本鉄鋼連盟 
業務部 市場開発グループ 担当: 白鳥、粂野
電話: (03) 3669 ‐ 4815
E-Mail : sijo-kaihatsu@jisf.or.jp
◆お申込はFAX 又はWEB よりお申し込みください。 
FAX : (03) 3669 ‐ 0229 担当: 磯田
お申込方法詳細はWEBをご確認ください。 
http://www.jisf.or.jp/info/event/kenchiku/index.html
トップページへ ページの先頭へ戻る
Copyrightc2005 Osaka University Nakanoshima Center All Rights Resereved.